男性の薄毛治療とは

男性

東京スカルプクリニックでは薄毛に悩む男性のため、最新の治療をご提供いたします。治療方法の種類や価格などをご紹介します。

男性の薄毛治療とは
~男性の薄毛治療について~

東京スカルプクリニックでは、薄毛に悩む方の発毛や育毛をお手伝いしています。しかしこれから薄毛治療を始める方は「本当に生えてくるの?」「お金はどれくらいかかるの?」と疑問や不安を感じることも多いでしょう。

ここではこれから薄毛治療をはじめるにあたっての不安を解消するため、薄毛の治療方法の種類や費用、またAGAクリニックを選ぶ際のポイントなどを解説しています。私たちは、薄毛に悩む患者様が一人でも多く笑顔になれることを願っております。

薄毛はデリケートな悩みです。髪の毛について悩み始める年齢は人それぞれですが、早い場合は10代から悩み始める方もいらっしゃいます。誰に相談したらいいのか、クリニックや病院に行くべきなのかが分からず、1人で苦しんでしまう方も少なくありません。しかし薄毛は治療することができます。健康な髪の毛を取り戻すためには、早めの治療が効果的です。

東京スカルプクリニックでは薄毛を改善するべく、以下のような薄毛治療を行っています。

1人でも多くの薄毛に悩む男性が笑顔になっていただくため、当院では完全予約制の無料カウンセリングも行っております。実際に会ってお話を聞き、頭皮の健康状態などをチェックした上で、1人ひとりに適した治療方法をご提案させていただいています。

男性の薄毛治療の種類

男性の薄毛治療の種類

東京スカルプクリニックではお薬を飲んで薄毛を治療するAGA治療薬、お薬を飲まない毛髪再生医療の2種類の治療を行っています。

AGA治療薬とは

AGA治療薬は、男性に多いAGA(男性型脱毛症)を治療するためのお薬です。AGAを引き起こすホルモンのはたらきを抑える「プロペシア」や「ザガーロ」、頭皮の血流を改善して発毛を促す「ミノキシジル」の3種類があります。

プロペシアとザガーロは内服薬(飲み薬)、ミノキシジルは外用薬(塗り薬)となります。単剤で使用することもできますが、併用によって相乗効果が期待できるので次のような方法でもご使用いただけます。

プロペシア + ミノキシジル
ザガーロ + ミノキシジル

使い続けることで乱れたヘアサイクルを改善し健康な髪の毛の成長を助け、AGAの進行を抑えることができます。

毛髪再生医療とは

お薬のチカラで薄毛を治療するAGA治療薬に対し、お薬を飲まずに髪を生やす治療方法が毛髪再生医療となります。髪の毛をつくる元になる細胞を元気する「成長因子」を頭皮に注入する方法です。成長因子により頭皮は発毛のスイッチが押され、新たな髪の毛が生えてくるようになります。

副作用の報告がない上にAGA治療薬では薄毛が改善されなかった方にも効果を期待できる、今もっとも新しい男性の薄毛治療方法です。しかしAGA治療薬に比べると、費用はかかってしまいます。

男性の薄毛治療にかかる費用はどれくらい?

男性の薄毛治療にかかる費用はどれくらい?

薄毛治療を始める際に、特に気になるところが治療費です。薄毛の治療は、お薬の効果を発揮させるためにも継続が重要です。そのため、費用面での負担も決して安いものとは言えません。東京スカルプクリニックでは負担を少しでも抑えるため、業界最安値に挑戦しました。

下記で記載している価格以外に治療費がかかることもありません。安心して薄毛治療に取り組めるよう、スタッフ一丸となってお手伝いいたします。

カウンセリング
(問診・検査・診断・治療計画の策定・写真データベース作成等を行います)
無料
初診料 ¥5,000
血液検査 ¥20,000
再診料
(初診以降の費用は、お薬代のみとなります)
無料
オリジナル発毛薬 リクレシタ
(外用薬、外用薬)
¥6,000~
高濃度メソセラピー ¥17,400~/回
オリジナルセット
(オリジナル発毛薬 +毛髪再生 HYPER BENEV療法)
¥23,400~
AGA治療薬 ¥1,500~

医療保険は適用される?

まことに残念ですが、全国どこの医療機関でも薄毛治療は保険が適用されません。自由診療となり、それぞれのクリニックが自由に価格を設定できます。そのため薄毛治療にかかる費用は、クリニックによってバラツキがあるのです。東京スカルプクリニックでは価格をしっかりと公開し、通いやすいような治療費設定を心がけております。

もちろん強引な勧誘などはいたしません。頭皮状態のチェックから必要な治療方法を検討し、ご納得いただける治療プランをご提案させていただきます。

薄毛治療に関するトラブル

薄毛治療に関するトラブル

年々拡大を続けているヘアケア市場。2013年度の売上高は4323億円にもなるとの報告があるほどです。薄毛治療を専門的に行うクリニックも増え、髪の毛の悩みを抱えている方にとっては治療を受けやすい環境が整っているとも言えます。

信頼できるクリニックばかりならば嬉しいですが、しかしそうもいかないのが悲しいところ。

「あと半年治療を続ければ絶対に髪の毛が生えてくる!!」

「今すぐ治療を受けなければ、今後改善は難しいかもしれない。」

コンプレックスにつけこみ、言葉たくみに説得をしては高額なローンを組ませる悪質なクリニックも存在しているようです。医学的な根拠がない説明により、いたずらに不安をあおって契約をせまる行為は違法行為です。

もちろんこのような悪質な行為を行っているのは一部だけですが、今後は患者様自身もクリニックを見極めるチカラを身につけなければなりません。

薄毛治療トラブルを避けるクリニックの選び方

「病院やクリニックはどうやって選ぶといいの?」こう感じる方も多いでしょう。

薄毛を治すために足を運んだのに、症状はまったく改善されず高額な費用を請求された・・・。最悪のケースは絶対に避けたいですよね。ここでは医師の視点から見た、AGAクリニックを選ぶ際の4つのポイントを解説します。

  • 治療実績や評判をチェック
  • 医師との相性
  • 予算は適正かどうか
  • 通いやすい立地条件

男性の薄毛治療は時間を要します。長く良い治療を受けるためにも、ぜひ参考にしてみてください。

治療実績や評判をチェック

AGAクリニックを選ぶ時に、まずそれぞれのクリニックや病院のホームページをチェックしましょう。多くのAGAクリニックでは、過去に治療を受けた方のビフォーアフターの写真やインタビューが載っているはずです。このような治療実績が豊富であれば、それぞれの症状に合わせた適切な治療を受けられる可能性が高くなります。

またAGAの改善の効果を判断するにはある程度の期間を要します。実際に治療を受け改善してきた患者様の姿は、これから治療を受ける男性のモチベーションアップにもつながるはずです。

医師との相性

ホームページを見たあとは、気になったAGAクリニックの無料カウンセリングを受けることをお勧めします。無料カウンセリングはこれからAGA治療を始める上で、医師との相性を確かめるための絶好のチャンスです。

医師と患者といっても人と人。長く付き合うことになるので相性はとても重要です。説明は分かりやすいか、心配なことや疑問点にはしっかりと答えてくれるかなど、医師のコミュニケーション力に注目してみましょう。

またもう1つの注目点は、「カウンセリングをしっかり行っているか」です。男性の薄毛が必ずしもAGAだとは限りませんし、さらに同じAGAであったとしてもどんな治療が合うかは人それぞれです。患者様の話を聞かなかったり、頭皮の状態もしっかりと見ないような一方通行なクリニックであれば、そこでの薄毛治療は考え直した方が良いかもしれません。

予算は適正かどうか

AGA治療は長期戦、そのため予算もかかります。いくら実績があって、医師との相性が良くても治療を継続できなくては意味がありません。AGAの治療費はクリニックによって異なりますので、経済的に通い続けられるかどうかも考えてみましょう。

また長く通っていれば、高額な治療を勧められることがあるかもしれません。そのような時には言われるがままに治療を受けず、まずはその治療の効果や必要性を担当の医師に聞いてみても良いでしょう。治療の主体は、あくまでも患者様です。

ただし、他と比べた時に料金があまりにも安すぎるAGAクリニックにも注意したいところです。お薬を正規ルートで仕入れれば、やはりある程度は料金が上がってしまいます。しかし料金が安すぎるクリニックではお薬を仕入れるためのルートや、お薬そのものの信頼性に疑問を感じてしまう部分もあります。

通いやすい立地条件

AGAクリニックは信頼できるかどうかが大切なポイントですが、同じくらい重要視したいのが立地です。薄毛治療を続ける上でクリニックには何度か通うことになりますが、そのたびに交通費や長い時間がかかっていれば負担は増えます。定期的に通うことを考えて、アクセスしやすい土地にあるAGAクリニックを選びましょう。

男性の薄毛治療はお早めに

男性の薄毛治療はお早めに

髪の毛には寿命があることをご存知でしょうか。私たちが日常生活を送る中で、髪は「ヘアサイクル」という一定の周期にしたがって生え変わっています。ヘアサイクルは、3つの期間に分かれます。

成長期 → 退行期 → 休止期

成長期から退行期にいたるまでに髪の毛は太く長く育っていき、休止期になると抜け落ちる。ヘアサイクルは、いわば髪の毛1本1本の寿命とも言えます。そして髪が抜け落ちた後には、同じ毛根から新たな髪が生えてくるのです。

1つの毛根が新たな髪の毛を生み出せる回数は決まっていて、約15回ほどだと言われます。また一度のヘアサイクルには、2~6年ほどかかります。人の髪の毛の成長には、限りがあるのです。

2~6年 × 15回 = 30~90年

しかしAGAを発症してしまうとヘアサイクルは大幅に短くなり、数ヶ月~1年ほどになります。そうすると通常の何倍もの早さで髪が生え変わってしまい、毛根はあっという間に寿命を迎えてしまいます。寿命を迎えた毛根からは、二度と髪の毛は生えてきません。ですので毛根が生きている内に、手遅れになる前に治療を始めることをお勧めします。

最後に

最後に

ここでは男性の薄毛治療に関して、当院で行っている治療方法やAGAクリニックの選び方などをご紹介してきました。男性の薄毛治療の疑問や不安が、少しでも解消されていたら幸いです。

東京スカルプクリニックでは、医学的根拠にもとづく最先端の薄毛治療をご提供いたします。薄毛に悩んでいる方は、まずは気軽に無料カウンセリングにいらしてください。

薄毛治療について

カウンセリング予約